【サッカーパック人気4位】 大谷秀和「2試合連続で結果が出ていないので、しっかり耐え切れるチームに…

ベトナムフットボールダイジェスト+

AFF U-15選手権2019、ベトナムが東ティモールに競り勝ち準決勝進出

タイで開催中のAFF U-15選手権2019は8月5日にグループAの最終節、ベトナム代表と東ティモール代表の試合が行われ、ベトナムが1-0で競り勝った。ベトナムは初戦黒星スタートからの4連勝。この結果、ベトナムは3位に浮上して逆転で準決勝突破を決めた。

3位ベトナムは、首位東ティモールと準決勝行きのチケットをかけた直接対決。直前の試合で2位インドネシアがミャンマーに5-0で大勝して暫定首位に浮上していたため、残る椅子はあと一つとなっていた。勝ち点1差でベトナムを上回る東ティモールは引き分け以上で準決勝進出。一方のベトナムは絶対に勝利が必要な試合となった。

ディン・テー・ナム監督率いるベトナムは、試合開始直後から積極的に攻め込むが、焦りからかパスやフィニッシュの精度がいまいちで、無得点のまま前半を折り返す。後半に入ると、ベトナムは選手交代で打開を図り、辛抱強くパスを繋ぎながら、先制のチャンスをうかがう。ベトナムの選手たちの努力が実ったのは76分。FWカイ・バン・クイの技ありゴールが決まって、ついにベトナムが先制。結局これが決勝点となり、ベトナムが1-0で接戦をものにした。

この結果、3つ巴となったグループAは、首位インドネシアと2位ベトナムが準決勝進出。東ティモールは最終節で3位に後退してグループリーグ敗退となった。

グループA最終成績

1位:インドネシア 4勝0敗1分 勝ち点13 得失点差+14
2位:ベトナム 4勝1敗0分 勝ち点12 得失点差+5
3位:東ティモール 3勝1敗1分 勝ち点10 得失点差+10
4位:シンガポール 1勝3敗1分 勝ち点4 得失点差-7
5位:ミャンマー 1勝3敗1分 勝ち点4 得失点差-9
6位:フィリピン 0勝5敗0分 勝ち点0 得失点差-14

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック