【サッカー人気2位】攻守に破壊力を示した川崎の4-3-3。…

ベトナムフットボールダイジェスト+

U-21青年新聞国際サッカー選手権2019、ユニバ王者日本代表が招待出場

青年新聞(Youth Newspaper)がベトナムサッカー連盟(VFF)と協力して主催する「第13回 U-21青年新聞国際サッカー選手権2019」に、ユニバーシアードで世界王者に輝いた日本代表チームを招待していることが明らかとなった。

日本代表は、今年夏にイタリア・ナポリで開催されたユニバーシアードサッカー競技の決勝でブラジル代表を4-1で下して2大会連続7度目の優勝を飾った。なお、ユニバーシアードのサッカー競技は大学ワールドカップ(仮)の新設に伴い、ナポリ大会が最後の開催となった。

ユニバーシアード日本代表には、プロ選手は所属していないものの、U-20代表やU-23代表の主力も含まれており、招待出場チームの中でも特に高く評価され、今大会の優勝候補筆頭に数えられる。過去の大会では、J2横浜FCのU-21チームが2016年と2017年の大会にゲスト出場して2連覇を達成するなど、この年代の日本サッカーの強さをベトナムのファンに見せつけた。

「第13回 U-21青年新聞国際サッカー選手権2019」は、南中部沿岸地方ダナン市のホアスアン・スタジアムで10月29日から11月8日まで開催される。開催国のベトナムからは、U-21ベトナム選抜とU-21ベトナム代表Bが出場予定。

(C)FISU

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック