【サッカー人気1位】ブラウブリッツ無敗優勝に「オシムの一番…

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム女子リーグ2020後期、11月20日にホーチミンで開幕

ベトナム女子リーグ2020(タイソンバクカップ2020)は11月20日と21日にシーズン後期の開幕戦となる第8節の試合がホーチミン市トンニャット・スタジアムで開催される。

シーズン前期を終えた時点で昨季女王ホーチミン・シティ1とハノイ・ワタベ1が無敗をキープしており、勝ち点2差での熾烈な首位争いを繰り広げている。


対抗馬である炭鉱産ベトナムとフォンフー・ハナムは、前期にやや出遅れており、後期でどこまで上位2チームに食らいついていけるかが注目。このうち、ハナムは試合放棄によるペナルティを受けており、グエン・テー・コン監督がベンチに入れない苦しい状況にある。出場8チームのうち、まだ勝ち星がないのは、HCMC2と少数民族クラブのAPECソンラの2チームのみ。

なお、ベトナム女子リーグ2020後期シーズンは11月20日から12月11日までホーチミン市で行われ、全試合トンニャット・スタジアムで開催される。

前期シーズン終了時点の成績は以下の通り。

1位:HCMC1 6勝0敗1分 勝ち点19 得失点差+24
2位:ハノイ1 5勝0敗2分 勝ち点17 得失点差+18
3位:炭鉱産 4勝2敗1分 勝ち点13 得失点差+5
4位:ハナム 4勝2敗1分 勝ち点13 得失点差+2
5位:タイグエン 2勝3敗2分 勝ち点8 得失点差-8
6位:ハノイ2 2勝5敗0分 勝ち点6 得失点差-8
7位:HCMC2 0勝5敗2分 勝ち点2 得失点差-15
8位:ソンラ 0勝6敗1分 勝ち点1 得失点差-18

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック