【サッカー人気4位】【コラム】監督の電撃交代。その背景と、…

ベトナムフットボールダイジェスト+

第1回メコンデルタ地方女子サッカー選手権、ドンタップ省代表が優勝

第1回メコンデルタ地方女子サッカー選手権が同地方カントー市で開催された。今大会は、ロンアン省ロンアン・タンアン市サッカー連盟が主催したもので、今年で46周年を迎える南部開放記念日(4月20日)および135周年を迎えるメーデー(5月1日)を記念して開催された。

今大会には、ロンアン省、ティエンザン省、ビンロン省、カントー市、チャビン省、ドンタップ省、バクリエウ省、ベンチェ省、ソクチャン省、アンザン省、キエンザン省から計12チームが参加。大会には16歳以上のアマチュア女子サッカー選手が出場した。なお、VFF主催大会に出場する女子選手は2019年以降、アマチュア大会には出場できない決まりとなっている。

出場12チームは4つのグループに分かれて総当たり戦を行い、各組上位1チームが準決勝に進出。全19試合が終了した結果、決勝でベンチェ省代表「ズアルア(ファイヤーココナッツ)FC」を下したドンタップ省代表「センホン(ピンクロータス)FC」が初代女王の座に輝いた。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ