【サッカー人気1位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

ベトナムフットボールダイジェスト+

横浜FC、6月5日の東京ヴェルディ戦スタジアムイベントで「ベトナムDAY」を開催

J2横浜FCは6月5日(日)の2022明治安田生命J2リーグ 第20節 東京ヴェルディ戦(14:00キックオフ@ニッパツ三ツ沢球技場)にて、スタジアムイベントとして「ベトナムDAY」を開催すると発表した。横浜FCは、ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属の同国代表MFグエン・トゥアン・アインが2016年に期限付き移籍して1シーズン所属したことで知られている。

横浜市は全国の自治体の中でもベトナム人の居住者が多い街。

そして、当日のマッチスポンサーであるONODERA GROUPでは、現在約900名以上のベトナム人が在籍し、グループに所属する外国籍の中で最多となっている。また、東南アジア4か国(ベトナム・ミャンマー・カンボジア・フィリピン)における無償の人財教育と、特定技能に特化した日本国内への人財紹介を行う株式会社ONODERA USER RUNを2016年に設立。人財不足に悩む全国の事業者と、「日本で働きたい」という東南アジアの若者たちの想いをつなぎ、海を越えた社会貢献を行っている。

そこで、ONODERA GROUP MATCHにて、スタジアムイベント「ベトナムDAY」を開催し、当日ベトナム人の来場者を先着で150名招待。また、スタジアムでは、ベトナムの代表的な料理が楽しめるキッチンカーや、ベトナム雑貨の販売、ベトナム語絵本販売などでベトナムに親しむことができるイベントを開催する。

Photo:Yokohama fc

ベトナムDAY概要

対象試合:6月5日(日)
2022明治安田生命J2リーグ 第20節 横浜FC vs 東京ヴェルディ
14:00キックオフ @ニッパツ三ツ沢球技場

イベント内容:
■ベトナム料理キッチンカー
└生春巻、フォー、バインミー などを販売予定
■ベトナム風フォトスポットの設置
└ランタンを使ったフォトスポットを予定
■ベトナム雑貨物販ブース
■ベトナム語絵本の販売
└日本の絵本をベトナム語に翻訳したもの等

ベトナム人来場者の先着150名を招待

多くのベトナム人に横浜FCやJリーグを知ってもらうため、申込み先着150名に無料観戦チケットとスタジアムグルメクーポン500円分を贈呈。

対象:ベトナム人の方とその家族

申込締切:5月31日(火)23:59まで

イベントの詳細や申し込み方法などはクラブ公式サイトのイベントページを参照。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ