【サッカーパック人気4位】 【試合後コメント】鈴木孝司『後半開始の自分たちの甘さから立て続けに失点…

山梨フットボール

今日のクマちゃんはMAXの70%で走行中【無料記事 5月8日の練習場から】

【5月8日の練習場から】

リーグ戦の後はカップ戦。中2日という厳しいスケジュールで再び神戸にルヴァンカップ第5節というステージで挑む達磨ヴァンフォーレ。5月8日の練習はリーグ戦のリカバリー組とルヴァンカップ組に分かれてトレーニング。と、いってもルヴァンカップ組のフィールドプレーヤーは13人なので、できることは限られてしまう。問われるのはここまでの積み重ねと前回のルヴァンカップ第4節・横浜FM戦(0‐1●)の悔しさや後悔をどう活かすかの部分。それぞれの選手が”思うところあり”のはずなので見せてもらいましょう。

リーグ戦のリカバリー組は疲労を積極的に取るために軽めの動きでコンディショニング。でも、この中から何人かはルヴァンカップ第5節神戸戦でもやってもらうことになるはず。

 

ルヴァンカップ組は6対6+フリーマンのゲーム。フリーマンには山本英臣が入った。この日、甲府市の最高気温は全国1位の31,4℃。最も暑い14時からの練習だったが、ギュッと集中してプレー。ルヴァンカップ第4節・横浜FM戦の悔しさを忘れている雰囲気は皆無。悩み、もがいた結果を神戸で見せたい。

 

ルヴァンカップ第5節神戸戦で先発するGK岡西宏祐も試合勘を戻して無失点を狙う。

 

今日のクマちゃん(熊谷駿)。ランニングのスピードは見た目ではMAXのNanaではなく70%くらい。練習後、吉田達磨監督に、「遅いよ」と言われ、「今日は結構上げました」と、弄り弄られのキャッチボール。5月の連戦ウェーブには乗り遅れたが、確実に回復しているのが嬉しい。

取材・構成/松尾潤

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック