【サッカー人気1位】鹿島の歯車はなぜ回り始めたのか? デメ…

山梨フットボール

「声や拍手で力を送ることができないがファン・サポーターと共に戦える金沢戦についてハーフナー・マイクがコメント」【練習場から】

どんなタイミングで出場機会があるか分からないが、連戦になれば先発の可能性も充分にあるハーフナー・マイク(右)。有言実行ではなく、不言実行を好むタイプなので、試合前にはあれこれ言わないが、心の中に秘めている想いに期待。

「スタジアムにはファン・サポーターがいてくれた方が選手は気持ちが入る。金沢戦はホームだし、今季はまだ初勝利を挙げてないんで初勝利を挙げられるようにみんなで集中したい。(新型コロナ対策で声援も拍手もないことは)変な感じがするかもしれないけど、ファン・サポーターのみんなもストレスが溜まっていると思うから、声を出せなくても選手が頑張る姿を見せ、勝利で満足してもらえるようにしたい」(ハーフナー・マイク)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック