メディアを、携帯する。新世代のメディア、タグマ!
新世代のメディア、タグマ!

利用規約

第1条(目的)

この「有料ウェブマガジン ユーザー利用規約」(以下、「本規約」という)は、ガードかなさる有限会社が提供する有料ウェブマガジン「タグマ!」(以下、「本サービス」という)を利用し、購読する方(以下「ユーザー」という)に適用されるものとします。

第2条(個人情報の取り扱い)

個人情報の取り扱いは、別途定める「タグマ! 個人情報保護方針」に従います。
2 ユーザーは、次の各号に掲げる、ユーザーに関する情報を登録します
一 メールアドレス
二 パスワード
三 その他本サービスが定める必要事項
3 本サービスは、ユーザーの登録メールアドレスを、本サービスからの連絡の目的でのみ使用します。

第3条(本サービスの提供)

本サービスは、更新された情報に対し、ユーザーが登録したID・パスワードを用いて閲覧します。
2 ユーザーは、本サービスが休刊及び廃刊されることがあることに同意するものとします。
3 ユーザーは、本サービスの内容、閲覧方式が変更されることがあることに同意するものとします。

第4条(本サービスの解除)

登録ユーザーが本サービスの登録解除を希望するときは、所定のウェブページからユーザ登録を解除するものとします

第5条(本サービスによる利用停止)

本サービスは、次の各号のいずれかに該当する事由があると認めたときには、当該ユーザー登録を解除することがあります。
一 本規約の禁止事項に記載されている行為、その他本規約に違反する行為を行ったとき
二 第11条の禁止事項に該当する行為があったとき
三 ウェブマガジンが廃刊されたとき
四 その他ユーザー登録を継続することが不適当な事由があるとき
2 本サービスは、前項に従いユーザー登録を解除した場合、ユーザーに対して一切責任を負わないものとし、ユーザーは解除時点において所有している権利の一切を放棄するものとします
3 第2項によりユーザー登録を解除された場合も、解除時点において既に発生している購入代金その他の債務等については、ユーザーは本規約の定めに従ってこれを履行するものとします。

第6条(著作権)

ユーザーは、本サービスを利用することによって得た情報、画像等(以下、あわせて「本件情報」といいます)について、著作権法で認められた私的使用の範囲内でのみ利用するものとします。私的使用の範囲を越える複製、販売、出版、放送、公衆送信のために利用しないものとします。
2 ユーザーは、本条に違反する行為を第三者にさせないものとします
3 本条に違反する行為によって問題が発生した場合、ユーザー登録希望者及び登録ユーザーは、自己の責任と費用においてかかる問題を解決するとともに、本サービスに何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第7条(購読料)

本サービスは、発行者に代わって、ユーザーより購読料を回収します
2 購読料の支払いは、クレジットカード決済及びケータイ支払いによって行います。
3 購読料の計算は月単位とし、登録した日から当月末まで閲覧を行う事ができます。

第8条(本サービスの内容)

本サービスは、本サービスの内容について、その真偽又は合法性等に関しては一切の責任を負いません。ユーザーが本サービスで得た情報を利用するときは、それによって生ずるすべての結果の責任をユーザー自身が負うものとします。

第9条(自己責任)

登録ユーザーは、本サービスの利用により本サービス又は第三者に対し損害を与えた場合(ユーザーが本規約上の義務を履行しないことにより本サービス又は第三者が損害を被った場合を含む)自己の責任と費用をもってかかる損害を賠償するものとします。

第10条(営利目的での利用禁止)

ユーザー登録希望者及び登録ユーザーは、本サービス又は本件情報を、営業活動その他営利を目的とした行為又はその準備行為に利用してはならないものとします。
2 前項にかかわらず、本サービスは電話、ファクシミリ、郵便その他の手段によって、登録ユーザーへの連絡を行うことがあります。

第11条(禁止行為)

第9条及び第11条の他、ユーザー登録希望者及び登録ユーザーは、本サービスの利用にあたって次の各号に掲げる行為を禁止します。
一  購読したウェブマガジンの内容を利用し、発行者のプライバシー、著作権を侵害する行為、またはその恐れのある行為
二  他者に対して、ユーザーとしての権利を無償、有償とわず譲渡する行為
三  他者に自身のアカウントを使用させる行為
四  本サービス、発行者、他のユーザーもしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為
五  本サービス、発行者、他のユーザーもしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為
六  本サービス、発行者、他のユーザーもしくは第三者に不利益又は損害を与える行為、又はそのおそれのある行為
七  公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為
八  犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為
九  本サービスの運営を妨げる行為、又はそのおそれのある行為
十  本サービスの信用を毀損する行為、又はそのおそれのある行為
十一 第三者の電子メールアドレスを登録する等、本サービスに対して虚偽の申告、届出を行う行為
十二 本サービスを通じて又は本サービスに関連してコンピュータウィルス等有害なプログラムを使用又は提供する行為、又はそのおそれのある行為
十三 法令に違反する行為
十四 その他、本サービスが不適切と判断する行為

第12条(システムの停止)

本サービスは、システムの保守のため、サービスの一部又は全部を一時停止することがあります。この場合、本サービスは事前にユーザー登録希望者及び登録ユーザーに対して告知するものとします。ただし、緊急を要する保守及び軽微な保守の場合は、この限りではありません。
2 本サービスは、システムもしくは通信回線等の障害又は停電、騒乱、火災もしくは天災地変等の不可抗力によって、予告無くサービスの一部又は全部の提供を一時停止することがあります。
3 本サービスは、本サービス又は本サービスから委託を受けた者が前号に基づく修理又は復旧を行っている間、登録ユーザーが本サービスの提供を受け入れられないことについて、本サービスに故意又は重過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
4 本サービスは、いつでも任意の理由により、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部又は一部を廃止することができるものとします。
5 本サービスは、内容の変更、一時中断、及び廃止によりユーザーに生じた障害について、一切その責任を負わないものとします。

第13条(本サービスからの連絡及び告知)

本サービスは電子メールの送信又は所定のウェブページへの掲載によって、登録ユーザーへの連絡又は告知を行うものとし、これによって連絡又は告知事項が登録ユーザーに到達したものとみなします。
2 前項にかかわらず、本サービスは電話、ファクシミリ、郵便その他の手段によって、等路読者への連絡を行うことがあります。

第14条(免責事項)

本サービスは、登録ユーザー及びその他関係者が受けた次の各号の損害について、一切の責任を負わないものとします。
一 第5条及び第12条によって発生した損害
二 本サービスの責めによらない事由により、本サービスからの連絡又は告知が登録ユーザーへ伝わらなかったことによって発生した損害

第15条(ユーザーの義務)

ユーザーは、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、通信回線などのすべてを自己の負担において、準備するものとします。また、自己の費用で電気通信サービスを利用して本サービスの存在するサーバーへ接続するものとします。そのために必要な手続きはユーザーが自己の責任と費用をもって行うものとします。
2 本サービスを利用するためのIDとパスワードはユーザーが責任をもって管理するものとします。IDとパスワードを利用して行われた行為の責任は当該IDを保有しているユーザーの責任とみなします。IDとパスワードの漏洩、不正使用などから生じた障害については、本サービスは一切その責任を負わないものとします。

第16条(準拠法・合意管轄)

1 本規約の準拠法は日本法とします。
2 本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、本サービスは合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。
3 本サービスとユーザーの間におけるすべての紛争については、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条(規約の改定)

本規約は予告無く改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

附則

1. この有料ウェブマガジン ユーザー利用規約は、2012年2月1日から実施します。

免責事項

掲載情報に関して

当ウェブサイトに掲載している情報に関して、当社は細心の注意を払っておりますが、掲載した情報に誤りがあった場合や、第三者によるデータの改ざん、データダウンロード等によって生じた障害等に関し、事由の如何を問わず、一切責任を負うものではありません。

当ウェブサイトに掲載されている内容の著作権は原則として当社に帰属します。無断転用 ・複製を禁止します。

当ウェブサイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当社は一切の責任を負いません。

当ウェブサイトの運用に関して

当ウェブサイトは、予告なしに運営の中断、中止や内容の変更を行うことがあります。
また、通信環境やお客さまのコンピュータの状況その他の理由により、当ウェブサイトを正常に利用できない場合があります。これらによって生じたいかなるトラブル・損失・損害に対しても責任を負うものではないことを、あらかじめご了承下さい。