【サッカー人気3位】“3度目の正直”のシーズン開幕へ。今季…

赤鯱新報

【吉村圭司スカウトインタビュー】後編:スカウトの責任。「これからプロになる選手たちが成功する、その手助けができれば」


昨年の中村直志さんに続き、今年もクラブフロントにOBが帰ってきた。2002年に地元・愛知学院大から加入し2012年までの11年間プレー。中村さんとの堅実なボランチコンビを思い出す方も多いはずだ。愛媛FCでの3年間のプレーを経て、スカウトとして第二の人生を歩み始めた吉村圭司さんに、現状や今後の展望などを聞いた。
———-
※インタビュー前編はこちら

■後編:スカウトの責任。「これからプロになる選手たちが成功する、その手助けができれば」

Q:しかし、才能ある選手を探すことは楽しそうな部分も感じられる反面、一人の人生を左右することにもなります。
「やっぱりね、いざ獲得するとなって、名古屋に来てもらうとなった時には、その選手に人間としても成長してもらいたいと思う。選手としても成功してもらいたい。だから自分も簡単には声をかけられないし、入ってもらうこともできない。そういった責任を考えながら、選手に接していきたい。夢を持って入ってくるわけだし、僕らはその夢を叶えてあげられる仕事でもあるからこそ、厳しさも伝えていきながらやっていかないといけない仕事だと思う」

(残り 1331文字/全文: 1811文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック