【サッカー人気4位】【解説】事案発生後、すぐに報告した仙台…

赤鯱新報

【5/8練習場レポート】反省ばかりが口を突いて出るチームに、佐藤寿人復帰の朗報届く。「コンディションも試合に向けて上げていけると思う。明後日からまた試合メンバーに入っていくことを考えてやっていければ」(佐藤寿人)

山形戦翌日の練習は、リカバリー以外のメンバーで紅白戦を行なういつもの流れ。しかし今週からは佐藤寿人が合流し、ピッチの雰囲気は少し引き締まったものに。

世間はゴールデンウィークを終えて忙しい雰囲気が漂っている中、ようやく9日間での3連戦を終えた名古屋の練習場には、少しだけ落ち着いたような空気が漂っていた。試合翌日はどうしても日曜日という感覚も手伝いつつ、この日はリカバリートレーニングと全体練習の二手に分かれてチームは行動。リカバリーはほぼ室内で行われ、山形戦のスタメンたちは少しだけ陽の光を浴びるのみにとどまったが、全体練習に参加した選手たちは夏日を演出した強い日差しの下、次節へのモチベーションを見せつけるように激しく身体をぶつけ合った。

注目はやはり佐藤寿人のプレーだ。

(残り 1326文字/全文: 1730文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック