【サッカーパック人気2位】 いわゆる「華試合」ではあったけれども(2019年7月19日@日産)

赤鯱新報

ジョー「そんなに悪い結果ではなかったと思っています」シミッチ「自分たちで作ったチャンスをものにできなかった」米本拓司「得点を取った後に攻撃なのか、守るのか、という意思統一をもっと早くしたかった」【横浜FMvs名古屋】試合後の選手コメント

■明治安田生命J1リーグ第7節
4月13日(土)横浜FM 1-1 名古屋(19:03KICK OFF/日産ス/22,667人)
得点者:8’ジョー(名古屋)20’マルコスジュニオール(横浜FM)
———-
○ジョー選手
Q:ご自身の得点で先制しましたが、1-1と言う結果に終わりました。
「アウェイで勝点1を持ち帰れるということ、そして横浜FMというよく鍛えられた良いチームからそれができるというのは良いことです。先制してそれを守りきれなかったわけですが、強いチームから勝点を奪えたこと、横浜FMは我々と同様にボールを保持するチームでしたし、そんなに悪い結果ではなかったと思っています」

(残り 2201文字/全文: 2491文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック