【サッカーパック人気1位】 【J1第31節分析レポート② 横浜FM4-2札幌】結実したポステコグル…

赤鯱新報

【名古屋vs神戸】プレビュー: 積み重ねが生む力を信じて。ホームゲームの力も借りて今、待望の勝点3をつかみ取れ。

■明治安田生命J1リーグ第31節
11月9日(土)名古屋vs神戸(14:00KICK OFF/豊田ス)
———-

残留争いの局面はまた一つ展開を進めている。残り4試合でホームゲームが3つもある名古屋はライバルたちに比べて有利な条件にあるとも言えるだろう。もちろんどの対戦にも簡単なところは少しもない。相手を見ても油断どころか決死の覚悟で立ち向かわなければいけないチームばかりだ。それでも、現在が降格圏にあらず、かつ本拠地で戦うことのできるシチュエーションは最大限に生かさなければいけない。監督交代後、いまだ勝点3を得られずにいる名古屋だが、だからこそこの追い風を逃す手はない。

負け方として停滞感も漂った前節の結果と内容にも、ポジティブな面はあると指揮官は言った。

(残り 2430文字/全文: 2763文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック