【サッカー人気1位】色々な意味でキャンプが反映された開幕戦…

赤鯱新報

中谷進之介「マッシモになって捨てていた部分をもう1回トライするのも良いのかなと思います」【12/5練習後の選手コメント】


○中谷進之介選手
Q:最終節ですが、プレッシャーはない状態で戦える試合をどのようなものにしていきたいですか。
「今年はやっぱりいろいろあって、来年に向けてというのもなんですが、サポーターの方々に今年1年しっかり応援してもらったことに対して、感謝を表せるような試合にしたいです。いろいろな、波があったシーズンだったので、来年とか、名古屋グランパスがどういう姿でやっていくのかを示せたらと思います」

(残り 884文字/全文: 1079文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック