【サッカー人気5位】久々の順当勝ち その根拠と最後の失点は…

赤鯱新報

相馬勇紀「前半の最初から相手が嫌がるくらい攻撃的に行こうという気持ちでいつもやっています」【8/6練習後のコメント】

○相馬勇紀選手
Q:昨日の清水戦もそうでしたが、チームは状況に応じていろいろなことができるようになってきました。相馬選手はその点についてはどのような手応えを持っていますか。
「このチームの立ち上げからやってきた相手に合わせて戦っていくところと、自分たちのチームがやるべきベースの部分というのが、どちらも軸としてしっかりしてきたというのが勝利につながっているのかなと思います」

(残り 2350文字/全文: 2535文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック