【サッカー人気5位】【川崎Fvs名古屋】マッシモフィッカデ…

赤鯱新報

「試合を通してほぼ、ほぼ、良いゲームが、素晴らしいゲームができたのではないかと思います」【名古屋vs清水】マッシモフィッカデンティ監督記者会見コメント

■明治安田生命J1リーグ第19節
9月26日(土)名古屋 3-1 清水(14:03KICK OFF/豊田ス/11,002人)
得点者:2’阿部浩之(名古屋)25’前田直輝(名古屋)74’丸山祐市(名古屋)88’カルリーニョス ジュニオ(清水)
———–
○マッシモフィッカデンティ監督
「まずは試合を通してほぼ、ほぼ、良いゲームが、素晴らしいゲームができたのではないかと思います。そうまとめて良いのではないでしょうか。いろいろなパターンの攻撃ができましたし、いろいろな解決策を自分たちで使ったうえでゴールに向かっていくこともできました。もちろん“ほぼ”と言ったのは最後のところです。ああいう時間帯はこういう試合においても作ってはいけません。ああいうことになってしまったのは自分たちで理解していかなければいけませんが、それよりも先に選手たちには『ナイスゲーム』と伝えた方が良いかなと思っています」

(残り 1140文字/全文: 1535文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック