【サッカー人気2位】INAC神戸レオネッサ なぜ2位まで急…

赤鯱新報

「しっかりとやるべきことをやって、なるべく高い順位を目指すということは、チームをずっと支えてくださっているサポーターの皆さんにも約束をして。全力を尽くすと言いたいです」マッシモ フィッカデンティ監督試合前記者会見の様子

○マッシモ フィッカデンティ監督
Q:今週は時間のない中での練習が続いていますが、やはり回復や対策、分析が中心となっていくのでしょうか。
「明日どういった形でチームをグラウンドに送り出すかということでは、使えるものは何でも使うということにもなってきますし、その中で昨日は移動に半日を使ってしまいました。その移動による疲れもある中で練習をやっていくのはなかなか難しい考えもありませんので、リカバリーの日にしました。今日についても今のこの身体の状況で明日なるべくキレが出るようにという方向性のトレーニングをしただけですので、こういう日程でそれでもプレーしなければいけないという時に、どういった部分で通常よりも出ない力をどれだけ引き出せるかという選手個々におけるメンタル面での準備や雰囲気つくりにもかなり重点を置いた過ごし方を選手たちとはしています」

(残り 4476文字/全文: 4845文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック