【サッカー人気1位】ルヴァン杯開幕はスコアレスドロー 鈴木…

赤鯱新報

4日目で既にかなりの負荷が、選手の身体を鍛え抜く。「キャンプ前のトレーニングの段階でここまで走るというのは、僕は初めてです」(長澤和輝)【1/21練習レポート】

陸上部のような疾走感。

今日も今日とて来るシーズンへの土台作りである。18日の始動日から既に新加入選手を驚かせるだけの量を走ったチームは、それから3日が経ってさらにその量と質を増して選手たちを鍛えていた。時折聞こえてくるコーチの声は、「今日は1000を6本やるから」。合計6kmのペース走か…。選手たちはもう知ってるという顔をしていたが、2度目の公開練習にして走るチームだなあ、という印象を抱かずにはいられない。

(残り 2591文字/全文: 2867文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3 4 5 6
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック