【サッカー人気4位】【山形vs京都】プレビュー:ノー・フィ…

赤鯱新報

稲垣祥「意識で改善できる部分をもう少し上積みできたらと思います」【2/11練習後の選手コメント】

○稲垣祥選手
Q:キャンプは残り3日となり、練習試合でもいろいろな守備を試していますが、特にプレッシングがよくハマった試合があった。この部分についてはどのような手応えを感じていますか。
「もちろん少しずつ良くなってきている面があると思います。攻撃でも、守備の面でも。良くなってきている面もあるし、ここから公式戦に向かっていくにあたっては、勝負にこだわるようなところのチームとしての共有であったり、細かい決まり事だったりというは、意識で改善できる部分です。そこをもう少し上積みできたらと思います」

(残り 1561文字/全文: 1806文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ