【サッカー人気4位】【J2第8節:山形vs長崎】プレビュー…

赤鯱新報

【トピックス】2021明治安田生命Jリーグ開幕直前 オンライン記者会見が開催。福岡vs名古屋の代表者たちのコメントをお届け。

本日2月24日、Jリーグが主催の開幕直前オンライン記者会見が開催された。これは例年行われていたキックオフカンファレンスが、昨今の状況を踏まえて開催されず、代わって開幕に向けた各チームの発信の場として設けられたもの。開幕カードごとに監督と代表選手が出席し、開幕戦へ向けた全国の記者の質問を受け付けた。名古屋はフィッカデンティ監督と柿谷曜一朗が出席した。今回はその模様をノーカットでお届けする。フィッカデンティ監督、最初から飛ばしてます…!


【両監督・開幕戦への意気込み】

長谷部茂利監督
「優勝候補の名古屋に全力でぶつかりたいと思います」

マッシモ フィッカデンティ監督
「我々がどう思われているかというところはまったく関係なく、Jリーグというのは毎年本当にバランスが取れたリーグに結果としてなりますので、そういった中で特に開幕からの何試合かで思ってもみなかったスタートを切るチームが、どちらの意味でも現れます。こんなに良いサッカーをするとは思わなかったという意味でもそうですし、もっとぶっちぎると思われていたチームがつまづいたりということはいくらでもあります。そこで油断せずにしっかりやっていきたいと思います。そういった意味では福岡という相手は去年ああいう形でJ1昇格を決めて勢いがあるでしょうから、そういった部分でもプラスのパワーがあるということで準備をしていきたいと思います」

(残り 3551文字/全文: 4135文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ