【サッカー人気1位】秋葉忠宏監督「前節、“言い訳”をしなか…

赤鯱新報

【クラブニュース】天皇杯3回戦の再試合日程が8月2日に決定!

昨日7月26日夕、雷雨により前半終了時点で中止となっていた天皇杯3回戦、名古屋vs岡山の再試合日程がJFAより発表された。日時は8月2日(月)でキックオフ時間は18:00と前回同様。会場も名古屋市港サッカー場と同じ会場が調整できたが、以前の例を考えればやや意外に思ったのが後半からの再開ではなくキックオフ時点からのまさしく“再試合”だったことではないだろうか。

JFAのリリースによれば、「前半を終え0-0の同点スコアで、退場、警告がなく、アドバンテージがどちらのチームにもないため」という状況を前提に、
1.選手のコンディション
2.選手の新型コロナウイルス感染、濃厚接触者特定
3.Jリーグの第2登録期間が開くことにより、選手が他チームへの移籍

という3つの理由を考慮した結果が、一からの試合のやり直しという判断に至ったようだ。2017年にも雷雨による中断、再試合を経験している名古屋だが、当時は主に1と3の理由により結果的にメンバーを8人入れ替えての戦いを対戦相手の八戸の理解もあってすることができた。今回はそのあたりの調整事項はなかったというのがまず一つ幸いなことで、両チームにとってはスッキリとした形で決着をつけられそうだ。

(残り 708文字/全文: 1220文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ