赤鯱新報

【短期集中連載:赤鯱の期待値】part10 .成瀬竣平

成瀬竣平

10 .成瀬竣平

ベースは築かれたと感じる一方で、今年は勝負のシーズンになると感じる選手のひとりだ。トレーニングを見ていて、もはや成瀬竣平は一人前のプロであり、だからこそ違いを見せなければ埋もれてしまう。同期の藤井陽也にも同じことは言えるのだが、置かれた立場のシビアさの質が少しずつ違う。ポジティブに、上を目指す若々しい感覚がある藤井に対し、成瀬は熾烈なポジション争いに生き残るという、ひとつ上のステージでの戦いが強いられている感覚だ。

それは、ゲーム形式での成瀬のポジションにも表れる。

(残り 1365文字/全文: 1606文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ