【サッカー人気1位】王道のCF、デンマークより来たる。浦和…

秋田サッカーレポート

飯尾竜太朗選手インタビュー(2)「サッカーは人に夢を与えて、その地域の方々も巻き込んで生きがいになることができるし、選手がピッチで躍動して、その中心にいなくちゃいけないと感じた」

●飯尾選手は長崎在籍時にクラブの経営問題が発覚し、仙台でも厳しい時期を過ごされたと思います。そうした経験で得たものはありますか。

そうですね。僕じつはヴィッセル神戸の下部組織で育ってるんですけど、ジュニアユースのときにもちょうどヴィッセル(の親会社)が楽天に変わったときがあって。そのときのヴィッセルも経営がなかなか厳しくて、楽天の三木谷さんがクラブを買ってヴィッセルがすごくピッククラブになりましたけど。そのときもありましたし、長崎のときもそうですけど、やっぱりスポンサーの面というか、いろいろ考えさせられる出来ごとではありましたね。

(残り 1515文字/全文: 1782文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ