【サッカー人気1位】ユンカーの2ゴールも湘南に逆転負け 勝…

秋田サッカーレポート

J2第17節【ブラウブリッツ秋田 vs FC琉球】茂平選手試合後コメント「強気にプレスを掛けて、前に押し出して人に行くことを意識した」

 

–琉球のサイド攻撃について

サイド攻撃は秋田も琉球もストロングなので。そこは守備で負けないように。攻撃ではしっかり相手を押し込めるように、プレスと仕掛けることを意識していたので。それはうまくできたのかなと思います。

–相手の揺さぶりに対する改善点は

距離感が良いときはやられていないと思うので。後ろからしっかり声を掛けながら押し出していくことは最近ずっと練習でやっているので。それは徐々に良くなっていると思います。

–終了間際の失点の修正点は

スローインになって逆サイドの絞りがちょっと甘い部分があったので。そこは途中出場の選手にも声を掛けながらしっかり締めれば失点しなかったと思うので。そこはコミュニケーションを取りながらやっていきたいと思います。

–試合を振り返って

(残り 435文字/全文: 774文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ