【サッカー人気3位】【山雅探報】J2残留へ!元川悦子が松本…

秋田サッカーレポート

【J2第23節】レノファ山口FCとのアウェイ戦に向け、ブラウブリッツ秋田の田中雄大選手コメント「100%声を出し合って、鼓舞し合って、迫力を出していかなければ」

 

–山口の印象は

クロスをどんどん上げてくる。そのタイミングが速い。そのクロスに対して、中の走力だったりとか、迫力だったりとかっていうのがあるチームだなと思います。

–GKとDFラインの連係で大切なことは

クロスのタイミングが速いんで。僕としてはコーチングを心掛けるのと、GKとDFラインの間に入ってくるボールが増えると思うんで、僕が対応できるとなったらいち早く判断して対応しますし、無理だと思ったらDFに対応させて、僕はそのあとのシュートに対して良いDFをする。

–山口は間を使ってくる。そうした相手との相性について

(残り 4774文字/全文: 5037文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ