【サッカー人気2位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

秋田サッカーレポート

【J2第31節】ファジアーノ岡山 vs ブラウブリッツ秋田 プレビュー「コンパクト」

 

J2第31節。秋田はアウェイで岡山と対戦する。

 

第30節終了時の成績
秋田 12位 勝点38 9勝11分10敗 30得点31失点(-1)
岡山 13位 勝点36 9勝9分12敗 23得点25失点(-2)

 

岡山は現在、秋田と勝ち点差2で13位。今節に向け千田が下記のようにコメントしているとおり、J2残留に向けた直接のライバルとの試合だ。

岡山戦は6ポイントゲームだと思うのでこの1試合しっかり戦いたい。

岡山との前回対戦は5月1日の第11節。徳元の右FKを山本に合わされ先制を許すと、これが決勝点となり0-1で敗れた。岡山はこの試合で秋田と同様にロングボールを多用。中盤でキープしつつ、スピードのある前線をSBの裏、CBの横に走らせてチャンスを狙った。秋田のロングボールに対してはセカンドボールの回収に力を注いだ。

秋田は先制された後に何度も決定機を作ったが、岡山の守備をこじ開けられず、ホームで初めての敗戦を喫した。

(残り 2630文字/全文: 3042文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ