【サッカー人気2位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

石井紘人のFootball Referee Journal

現在のJFA審判界は「扇谷Jリーグ審判統括、小川佳実国内審判統括、山岸佐知子女子審判統括、延本泰一フットサル・ビーチ部長に加え、上川徹氏、レイモンド・オリヴィエ氏(イングランド)がサポート」(黛委員長)


扇谷Jリーグ審判統括へのインタビューが今月『週刊審判批評』で公開予定です。

扇谷Jリーグ審判統括がこのプロジェクトを兼任し、小川佳実国内審判統括、山岸佐知子女子審判統括、延本泰一フットサル・ビーチ部長に加え、上川徹さん、レイモンド・オリヴィエさん(イングランド)にサポートに入ってもらっています。小川副委員長はかつてAFCの審判委員長を務め、世界各国の審判界トップとのつながりも深い。その経験と人脈を生かし、審判員を国際大会に派遣するだけではなく、コロナで停止中の審判交流プログラムを各国協会・連盟と行い、審判員がチャレンジする場を用意できればと考えています。レイモンドさんには、国際審判員に求められる資質や知識、スキルといった内容を英語を使って指導していただいています。これまで、JFAはオーストラリアやポーランドなどとの審判交流プログラムを通じて、国際審判員を迎え入れたり、海外に派遣してきましたが、現在は時節柄難しい状況です。一日も早くコロナが終息し海外での活動が再開できる日を待ちたいと思います。

https://www.jfa.jp/special/news/00027106/

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ