ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

北西部で蹴り納め。北野誠監督、最後の挨拶【練習レポート】

 

最後は記念撮影。

 11月29日、FC岐阜は北西部運動公園Aグラウンドでチームの全員が参加するものとしては最後となるトレーニングをおこなった。主にミニゲームをするだけの短めの練習で、レクリエーション色の強い、言わば“蹴り納め”。すべてのメニューを終えた選手、スタッフは、ピッチでオフィシャルカメラマンによる記念撮影をおこなうと解散した。
 12月からの二週間は一部のメンバーが練習を実施し、今シーズンの活動を終える。

ゴールを塞ぐお茶目な光景も。リラックスした雰囲気だった。

◆周りが見えていなかったことに気づいた

 念のため、グラウンドにやってくるのは今日(11月29日)が最後か──と確認の意味で訊ねると、

(残り 1883文字/全文: 2324文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ