【サッカー人気1位】【フロンターレの論点】ベガルタ戦で垣間…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

本田拓也「五分五分のボールが多かった。試合を通して落ち着いていない、ということだと思います」【J3第1節「FC岐阜vs.ヴァンラーレ八戸」コメント】

 
──試合を振り返って。
 開幕戦ということもあって、チーム全体にだいぶ硬さがあったのかな、と。いつも出来ている自分たちの落ち着いたところがなかなか出来ず、行ったり来たりという展開が少し多かったかなという気はします。
(前半10分など)決めるところを決めていれば問題はなかったと思うんですけど、あそこで入らなかったという結果があり、少しセーフティなプレーが多かったかなという気はしています。
 
──アンカーでプレーしたが、どういう意識で臨んだか。
 相手の起点となるところを潰すのはもちろんなんですけど、うしろと前をスムーズにつなげられるようにする役目を果たせればと思ってピッチに入りました。
 
──岐阜ペースに持っていくために何が必要か。
 相手がクリアしたボールを

(残り 2518文字/全文: 2858文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ