【サッカー人気1位】川端暁彦と五輪GL総括「予定外の事も良…

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J1第18節 福岡-神戸】アビスパにとって悔やまれる立ち上がりの1失点。ともに勝機のあった試合は1-2で神戸が制す

2021明治安田生命J1リーグ 第18節
日時:2021年6月19日(日)15:03キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/4,707人
結果:アビスパ福岡 1-2 ヴィッセル神戸
得点:[神戸]古橋亨梧(2分)、[福岡]山岸祐也(19分)、[神戸]アンドレス イニエスタ(80分)

アビスパ福岡は19日、ホーム・レベルファイブスタジアムでヴィッセル神戸と対戦。立ち上がりの2分に思いもよらない失点を喫したアビスパだったが、その後は狙い通りにゲームを進めて19分に同点に追いつく。しかし後半、前への意識を強くした神戸に粘り強く対応したものの、80分にPKを決められて2失点目。終了間際には神戸ゴールに迫ってあわやというシーンも作り出したが、ゴールは生まれずに1-2で敗れた。アビスパは次節(6/27)、アウェイ・埼玉スタジアムで浦和レッズと対戦する。

(残り 1776文字/全文: 2142文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ