【サッカー人気4位】「“ミクシィ”FC東京vs“メルカリ”…

「football fukuoka」中倉一志

【中倉’s Voice】他の追随を許さぬ圧倒的な存在感。高さと対人の強さを発揮してドウグラス グローリはゴール前の壁になる

ゴール前の壁。ドウグラス グローリのプレーには、そんな言葉が良く似合う。対人と高さの圧倒的な強さは言わずもがな。昨シーズンはボールはおろか、対峙する相手を次々となぎ倒すという迫力あるプレーを見せていたが、今シーズンもその迫力に陰りはない。シーズン序盤こそ、チームとしてJ1の質と強度の前に力を出し切れない試合もあったが、試合を重ねるごとに修正。それに伴い、グローリも並み居る強豪FWに対し、その実力を存分に発揮している。

(残り 1081文字/全文: 1290文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ