「football fukuoka」中倉一志

【選手コメント YBCルヴァンカップ準々決勝#1 神戸-福岡】「出るかもしれないことはずっと意識していた」/山ノ井拓己/宮大樹

2022Jリーグ YBCルヴァンカップ 準々決勝第1戦
2022年8月3日(水)19:03キックオフ
会場:ノエビアスタジアム神戸/5,647人
結果:ヴィッセル神戸 1-2 アビスパ福岡
得点:[福岡]ジョン マリ(44分)、ルキアン(58分)、[神戸]大迫勇也(90+9分)

◎山ノ井拓己選手(福岡);
Q:今日はフィールドプレーヤーとしてピッチに立ちました。どんなことを意識されて出て行かれたのでしょうか?
「あの時間で出るということで、失点を抑えるというか、相手の攻撃する時間を抑える、自陣に来させないということを意識して臨みました。けれども結局ラストプレーで失点してしまったので、フィールドプレーとして求められているところを自分が体現できなかったのはすごく悔しいなと思います」

(残り 1807文字/全文: 2138文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ