「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【レビュー】開始早々の2失点で守備バランスが崩壊 /ナビスコ杯第1節 FC東京戦(2014.3.20)

 FC東京は、試合前に監督が囲み取材を受けることが恒例になっている。フィッカデンティ監督を知る良い機会だったので、FC東京番の記者と共に囲み取材に参加すると、そこでイタリア人指揮官は「2トップになると思う」と明かしていた。それを聞いたときから、この試合は厳しい内容になるかもしれないと予想がついた。

(残り 908文字/全文: 1056文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック