「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【プレビュー】テーマは守備における犠牲心の継続/天皇杯3回戦岡山戦(2016.09.21)

 20日、普段であればミーティングを行ってから行う紅白戦は、雨の影響を勘案して通常より20分繰り上げて行われた。それでも強い風と打ち付ける雨は選手をアッという間に濡らしていく。コーチ陣の多くが頭にキャップをかぶるなか、ファジアーノ岡山を想定した紅白戦が行われた。

 

(残り 1368文字/全文: 1499文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ