「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

大きく膨らむ白崎凌兵への期待値/【チーム編成】

 昨年末、清水で10番を背負った白崎凌兵の獲得が発表された。Jリーグ公式サイトを確認すると、2018年シーズンはリーグ戦とルヴァンカップで合わせて31試合に出場し、2得点1アシストという成績を残している。この数字だけだとチームの勝利に大きく貢献したとは思えない。鹿島はなぜ白崎を獲得したのだろうか。探ってみるとあまり知られていない白崎凌兵だけが持つ価値が見えてきた。

 

(残り 2065文字/全文: 2248文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック