「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

MF20三竿健斗「今日は自分がこう動きたいという動きに対してしっかり体がついてきた」/【コメント】明治安田生命J1リーグ第6節 名古屋グランパス戦

■MF20 三竿健斗

気持ちの部分でチームに勢いをもたらせたかなと思います。自分が安定したプレーをすることを意識していたので、1点目は後ろが34でカウンターを食らったら結構危ない場面だったんですけど、負けてるしリスクをおかしてでも攻めようというところで点が入って、すごいよかったかなと思います。

 

(残り 1211文字/全文: 1358文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック