「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

足を蹴られた永木亮太の状態は?/【練習レポート】

 安西幸輝がチームを去り、心なしか10日の練習は静かになったように感じてしまった。元気印の選手がいなくなったことは痛いが、それでもチームは前に進んでいかないといけない。

 10日の練習内容は、前節の磐田戦を受けての内容だった。特に後半になってからビルドアップがままならず、うまくボールを動かせなかったことを受けて、少しピッチの長さを狭くした11対11を行ったあと、最終ラインとそれ以外の攻撃陣とに分かれ、最終ラインはビルドアップ、攻撃陣は中盤の崩しからのシュート練習を行った。

 練習時間は少し長め。負荷を軽減していた影響で運動量が減ってしまった先週の反省点が生かされている。

 

(残り 1839文字/全文: 2128文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック