「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

絶対に ACL2021に出なければいけない理由/【コラム】

 現在、カタールでACLが行われている。ヴィッセル神戸がベスト8に進出した一方で、横浜FMとFC東京が決勝トーナメント初戦で姿を消した。個人的には横浜FMはかなりいいところまで勝ち進むと思っていただけに、ここでの敗退は少し意外な結果だった。ただ、彼らが前半の決定機をことごとく外し、逆転負けを喫したことを知り「それでは致し方ない」と思った。

 ACLは一発勝負である。一方がなぜ勝利し、他方がなぜ敗退したのかは正直わからない。特に、今大会は新型コロナウイルスのせいでホーム&アウェイではなく集中開催となってしまった。それだけに余計に難しさがあったかもしれない。聞けば横浜FMは初の決勝トーナメント進出だったということだ。神戸は初参加でベスト8まで勝ち進んでいるが、彼らにはイニエスタと西大伍がいことが、少なからずいい影響を及ぼしたことだろう。

 

ACL決勝@アサディスタジアム(2018)

 

(残り 1125文字/全文: 1526文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ