「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

エヴェラウド、ベストイレブンに選出/【鹿島の流儀】

 22日、Jリーグアウォーズが開催され、エヴェラウドがベスト11に選出された。

 

 

 オルンガの28得点に次ぐ、18得点は初年度としては非常にすばらしい記録だ。ゴール以外にも献身的な守備やターゲットとして体を張る姿勢、なによりどんなコンタクトにも決して文句を言わずチームのためにプレーし続ける姿勢は若い選手にとっても見習うべき存在だった。32節に鼻骨骨折という外傷はあったものの、筋肉系のトラブルや膝や足首などの関節の怪我にも強く1年間フル稼働してくれた。貢献度の高さを考えれば、ベストイレブン選出になんの不思議もない。

 クラブがまとめた18得点のダイジェストを見ても、すばらしいゴールばかりである。

 

(残り 2833文字/全文: 3239文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ