「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

負けるべくして負けた辛い敗戦/【レビュー】明治安田J1第22節 柏レイソル対鹿島アントラーズ

 ホームで5連敗といいところがなかったため、ゴールが生まれるたびに日立台はお祭り騒ぎだった。全員がハードワークして守りを固めつつ、ボールを奪ったら一気にゴールを目指す。状態が悪いチームが取れる最善策はこれしか無いはずだが、その策にまんまとハマってしまった。それにしても、またしても守備バランスを整えたチームを崩すことができなかった。内容的にも負けるべくして負けた1対2。勝ち筋が見えない完敗だった。

 

 

(残り 1728文字/全文: 1966文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ