「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

“ 鹿島対策”の前に完敗/【レビュー】明治安田J1第12節 サンフレッチェ広島対鹿島アントラーズ

90分間、ほとんどいいところが出なかった。こういう負け方はよくない。

ただ、試合を見ていて、鹿島は自分たちで自分たちを苦しめるような戦いを選択していたように感じた。もちろん、サンフレッチェ広島はいいチームであり、彼らの対策は効果的だった。しかし、こちらは少し特殊な戦い方をしている。それに対して相手も特殊な対応をしてきたのだから、オーソドックスなやり方に戻せばそこまで苦労することはないように思えたが、選手たちにはその余裕がなかった。

 

 

(残り 3530文字/全文: 3786文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ