群馬サッカーNEWS Gマガ

【コメント】J3第6節ザスパ対C大阪U23 布啓一郎監督「我々が未熟だということ」

【コメント】J3第6節ザスパ対C大阪U23 2点リード守れず、無残な逆転負け

 

 

【結果】

ザスパ  2−3 C大阪U23

前半(1−0)

後半(1−3)

 

【得点】

45+2分:加藤潤也(ザスパ)

50分:青木翔大(ザスパ)

51分:山田寛人(C大阪U23

76分:安藤瑞季(C大阪U23

83分:安藤瑞季(C大阪U23

 

【戦評】

2点のリードを守れないとは・・・。[3-4-3]の布陣を選択したチームは、C大阪U23のパスワークをブロックで受けて、攻撃を繰り出すが、精度と判断力を欠いて決定機を作り出せない。しかし、前半アディショナルタイムに加藤潤也が右クロスをヘッドで決めて、1点リードで前半を折り返す。後半立ち上がりの後半5分には青木翔大の追加点で2−0としたが、直後の後半6分に守備の集中が切れて失点。守備が不安定になると、さらに後半31分、38分に3バックが崩れて、立て続けにゴールを奪われた。交代策もハマらず、無残な逆転負けとなった。

 

【3−4−3】

=============

=====青木翔=====

===加藤===田中稔也==

=============

===佐藤祥==青木翼==

光永=========飯野

=============

=岡村==渡辺==久木田=

=============

=====吉田舜=====

布啓一郎監督「我々が未熟だということ」

 

「2点のアドバンテージをいただきながら、それを逆転されてしまったということで、観に来ていただいたサポーター、応援してくれている方に申し訳ないと思っております。同じような形で何回もやられていることに関して、我々に足りないことがあるということ。映像をまだ観ていないので、見直して、しっかり次のゲームへ向かいたいと思います」

 

(残り 669文字/全文: 1410文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック