鹿児島とたこ焼きとTENGA(海江田哲朗)【J論】

デイリーホーリーホック

【新春特別企画】茨城新聞水戸担当・藤谷俊介記者×デイリーホーリーホックメインライター・佐藤拓也対談(前編)「2018シーズン、取材して感じたこと」

茨城新聞水戸担当の藤谷俊介記者(写真右)とデイリーホーリーホック・メインライターの佐藤拓也(写真左)

茨城新聞の水戸担当の藤谷俊介記者と当サイトメインライターの佐藤拓也がシーズン終了後の12月中旬に対談を行った。
2018シーズンのチームを最もよく取材した2人が昨シーズンを振り返り、そして新シーズンに向けての希望を語り合う企画。
年間通して2人が見て感じたものとは。そして、新たなシーズンに向けて、どんな思いを抱いているのか。熱く語り合った。

長谷部監督にはド直球に質問した方がいい

佐藤:藤谷さんは2018シーズンからホーリーホックの担当となりました。実際、1年間取材してみていかがでしたか?

藤谷:最初は右も左も分からない状況でした。1年間追ってみて、42試合を戦う大変さを感じました。

佐藤:印象に残っている出来事はありますか?

(残り 3042文字/全文: 3473文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック