【サッカー人気5位】やはり強かった川崎フロンターレ。森重真…

デイリーホーリーホック

「志知孝明と木村祐志の連係に込められた意図と狙い。『左』はさらに鋭利になる」【コラム】

【写真 水戸ホーリーホック】

岡山との開幕戦、今シーズン最初の決定機は33分に訪れた。最終ラインからパスをつなぎ、相手ボランチ横でボールを受けた黒川淳史からのスルーパスに抜け出した志知孝明がシュートを放った。ボールはゴール右に逸れていき、先制点を決めることができなかった。「決めないといけなかった」と志知は唇をかみしめたが、サイドバックがペナルティエリア内まで走り込み、決定的なシュートを放ったそのシーンに新たなチームのスタイルを見ることができた。

(残り 970文字/全文: 1262文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック