【サッカー人気1位】興梠慎三がワンチャンスで仙台を沈める …

デイリーホーリーホック

「白熱の青白戦。右足一閃、奥田晃也の一撃で青チームが勝利。そして、終盤に光ったベテランの粘り強さ」【練習レポート】

【写真 佐藤拓也】

6月9日、チームトレーニング再開後はつとなる紅白戦ならぬ青白戦が実施されました。30度に近い気温の中、再開後のレギュラー獲得に向けて選手たちは熱い火花を散らしました。

35分×2本で行われたゲーム。1本目はゲーム勘を取り戻すために選手たち同士探り探りのプレーが多く、チャンスの少ない「面白味に欠けた」(秋葉忠宏監督)展開となりましたが、2本目は「試合の流れが激しく」(秋葉監督)なっていきました。

(残り 1634文字/全文: 1909文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック