0‐7の処方箋(J論)

デイリーホーリーホック

J2第6節東京ヴェルディ戦 奥田晃也選手「感染者が出ていつもと違う過ごし方になったけど、『こういうことがあっても勝つんだ』とみんなで前向きに戦った」【コメント】

Q.今季初ゴールおめでとうございます。
「カウンターで前に出ていく場面だったのですが、(中山)仁斗君が上手く起点を作ってくれて流し込んでくれたので、シュートを撃つだけでした」

Q.相手のゴールキーパーもいて、DFも走ってきている中であまりシュートコースもなかったと思うのですが、あのコースは見えていたのでしょうか?

(残り 973文字/全文: 1128文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ