【サッカー人気5位】【J2箱推し宣言!】元悦放談:魔境J2…

デイリーホーリーホック

J2第7節FC琉球戦 「水戸の意地とプライドをかけた一戦。アクシデントを乗り越え、自分たちの強みを再確認して、リベンジを期す」【プレビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

カギを握るセカンドボールとファーストプレー

好事魔多し。その言葉をあらためて痛感した1週間であった。

練習レポートでも記したように、最高の状態で第6節東京V戦に挑むはずだった。しかし、試合前夜に起きた不可抗力のアクシデントにより、「プランは大きく変わってしまった」(秋葉忠宏監督)。試合開始までイレギュラーの連続という非常事態を跳ね返す力を出すことはできず、1対2の敗戦を喫した。

(残り 1221文字/全文: 1492文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ