【サッカー人気4位】【J1注目マッチ】名古屋vs浦和:”ウ…

横浜本牧フットボールマニアックス

「もっとハイレベルに、もっとうまくなりたい」チーム最年少、オニエ オゴチュクウ プロミス[新加入選手コメント]

2020年1月23日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

「ちょっと日本語は」と日本語でオニエ オゴチュクウ プロミスが話す。彼はナイジェリア出身。日本の高校に通っていたとはいえ、まだまだ母国語ではない日本語を勉強中の身である。

そのオニエが、日本語で話してくれた。質問をしっかりと聞き、しっかりと伝えようとしてくれる。そして18歳の若者は、照れくさそうに笑顔を浮かべていた。

#28 オニエ オゴチュクウ プロミス

――初めてのYSの練習はいかがでしたか?

(残り 137文字/全文: 357文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック