【サッカー人気2位】浦議チャンネルのUGとは何者なのか? …

横浜本牧フットボールマニアックス

がんばれ笠篤史、がんばれY.S.C.C.。ピーダーセン世穏、初めてのFリーグ現地観戦記【F1#7・vs町田】[フットサル]

2020年11月1日 町田
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

- RESULT -

Fリーグ2020-2021 ディビジョン1 #7
ペスカドーラ町田 6―2 Y.S.C.C.横浜
2020年11月1日(日)
町田市立総合体育館:365人

[得点]
11’08” 町田 福田亮
16’53” 町田 毛利元亮(第2PK)
20’19” YS 伊藤玄
24’51” 町田 本石猛裕(PK)
29’25” 町田 甲斐稜人
29’25” 町田 オウンゴール
32’36” 町田 室田祐希
34’26” YS 滝沢拓也

▼ピーダーセン、来場

今年最初の有観客試合。町田市立総合体育館のスタンドには意外な人物がいた。

「ピヴォ、フィクソ、アラですよね」

前日、ニッパツでJ3を戦い終えたばかりのピーダーセン世穏が、覚えたてのフットサル用語を披露する。これが彼にとって、初めてのフットサル現地観戦。もちろん注目選手はY.S.C.C.の33番、慶応大同期の笠篤史である。ピーダーセンは「ルールも選手の名前もわからないので」とスマホで調べながら、同じユニフォームであるY.S.C.C.の応援をしていた。

(残り 1514文字/全文: 1965文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック