【サッカー人気4位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

横浜本牧フットボールマニアックス

「持っている力を発揮できるか、できないか」河辺駿太郎の真摯な姿勢【コラム】

2021年7月30日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

「開幕スタメンでいいスタートが切れました」

彼は一生に一度しかない、ルーキーイヤーでの開幕スタメンを得た。そこから彼は、5試合連続でスタメン。文字通り、いいスタートである。だが、彼は「なかなか思うような結果がチームとしても個人としても出なかった」と続ける。そして会話は、「難しかった」という前半戦の終盤へと差し掛かった。

「チームの結果が出始めた頃に、スタメンで出る機会や試合に出る機会が減った」

Jリーガー一年目、河辺駿太郎はここまでの戦いをそう振り返った。

(残り 693文字/全文: 948文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ