【サッカー人気2位】サッカーに一喜一憂する日々が戻ってくる…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

オルンガの一撃とキム スンギュのビッグセーブ連発で白星発進。半年ぶりのJ1チームとの対戦で、多くの課題も浮かび上がった/YBCルヴァンカップ GS-1 G大阪 vs 柏【レビュー】

YBCルヴァンカップ グループステージ第1節

G大阪 0−1 柏

パナソニックスタジアム吹田15:03KO

得点者:24分 オルンガ(柏)

●スタメン

GKキムスンギュ、DF高橋峻希、染谷悠太、鎌田次郎、古賀太陽、MF三原雅俊、山田雄士、クリスティアーノ、瀬川祐輔、FWオルンガ、江坂任

 

今季最初の公式戦は、敵地でG大阪を1−0で下し、白星スタートとなった。

ネルシーニョ監督が「非常に素晴らしい入りができた」というように、半年ぶりのJ1チームの対戦にも、J2とのクオリティーの違いに戸惑うこともなく、オーガナイズされた陣形で相手にスペースを与えないと同時に、連動した前線からのプレスでG大阪のビルドアップにけん制をかける。

24分には瀬川祐輔の浮き球パスに対し、背後へ抜け出したオルンガが右足でプッシュ、待望の先制点を奪った。

(残り 1504文字/全文: 1862文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック